2016年08月30日

1965 C2 AUG ‪#‎12

_20160828_4541.jpg _20160830_4557.jpg
クラッチマスターシリンダーの装着が終了したので、ブレーキのマスターバック&マスターシリンダーを取付て、途中まで制作してあった配管を終わらせます。
_20160830_4558.jpg _20160830_4559.jpg
マスターの位置に合わせてパイプの長さを測ってダブルフレーヤーのフランジを作って連結して行きます。
_20160830_4564.jpg

明日31日(水曜日)FSWにてドライビングレッスンの為、臨時休業させて頂きますexclamation
 ご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願いいたします。
posted by Advance Auto at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コルベット

1965 C2 AUG ‪#‎11

_20160828_4544.jpg _20160828_4546.jpg
クラッチのコントロールも油圧式に変更するのでハドロリック マスターシリンダーの取付です。
_20160830_4549.jpg _20160830_4550.jpg _20160830_4552.jpg
同時作業でマスターシリンダーのリザーバータンクも取付です。
_20160830_4553.jpg _20160830_4554.jpg
リザーバータンクのマウントはのちのち作業性が良いように穴を開けてポップナットをうってE/Gルームからの作業で脱着可能な様に取付ます。
ポップナットを入れる相手がFRPなのでポップナットを入れる時にエポキシ系の接着剤を塗布して施工します。
posted by Advance Auto at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | コルベット

2016年08月28日

1965 C2 AUG ‪#‎10+

_20160828_4535.jpg _20160828_4536.jpg
念の為にレーザーレベラーでDIFF ヨークセンター→T/Mマウント→E/Gまでラインが真直ぐに通っているか? 確認です。
(薄い赤い線がレーザーのラインです。真正面から撮影出来ないのでずれてみえますが~)
_20160828_4537.jpg _20160828_4538.jpg
昔は墨糸、張ったりしていたのですが便利な世の中に成りましたね〜
ピッタリ行った様ですわーい(嬉しい顔)
posted by Advance Auto at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コルベット

1965 C2 AUG ‪#‎10

_20160827_4534.jpg _20160827_4527.jpg
ダミーブロック+T/MからT/Mマウント取付部分の製作です。
_20160827_4523.jpg _20160827_4526.jpg
この後T/Mを実際に搭載して プロペラシャフトの長さを割出します。
posted by Advance Auto at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コルベット

2016年08月27日

1965 C2 AUG ‪#‎9

_20160827_4506.jpg _20160827_4505.jpg
T/M位置出しの前にOrderしてあったペダルシャフトのブッシングが入荷したので
組替えます。
_20160827_4509.jpg _20160827_4507.jpg
ステアリングコラムAssyも取外しましたので少し左右の舵角が異なっていたのでセンター出しをして左右の切れ角を合わせて組込です。
posted by Advance Auto at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コルベット