2020年06月25日

1968 Camaro RS Check UP&meintenance #4

DSC_3781.jpg DSC_3782.jpg

ディマースイッチはコネクター部分を洗浄して修正、付いている場所が湿気が溜まりやすいので接点にはシリコングリスを塗布して接続です。

DSC_3790.jpg DSC_3791.jpg
sparkplug 脱着点検して、交換。

可哀想な外観のデスビ、プラグワイヤー....

DSC_3788.jpg DSC_3793.jpg

キャップ&ローターを脱着して内部の洗浄点検、注油です。接点は修正、プラグワイヤーもクリーニングして点検注油。

DSC_3794.jpg DSC_3795.jpg

キャブレターも洗浄点検、注油しておきます。
フロートレベルを調整して点火タイミングをadjustしながらキャブレターもadjustです。

今回の作業はこれにて終了です。

#Camaro
#メンテナンス大切です
#ブレーキフルード交換
#デェフオイル交換
#sunocoultragear
#継続車検代行
#E/G調整 #チューンナップ

@ Advance AUTO

posted by Advance Auto at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カマロ

1968 Camaro RS Check UP&meintenance #3

昨日、継続車検に行く前にライト周りのCheckしていたらヘッドライトのHi-Lo切替が不能....

各部Checkして原因はディマースイッチでした。

DSC_3745.jpg DSC_3779.jpg
とりあえずADVに転がっていたUsed Switchを利用してテンプラリーS/Wを取り付けて、車検は無事OK!
夜には新しいディマースイッチが届いたのでスイッチ交換からスタートです。

DSC_3778 (2).jpg DSC_3780.jpg
スイッチ交換終わったらE/G関係のチューンナップに入ります。

posted by Advance Auto at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カマロ