2020年08月21日

Caterhum Super7  Lotus twin Cam E/G #41

LOTUS TwinCam engine の組み立てです。
DSC_4746.jpg DSC_2781.jpg
バルブクリアランスを規定値に調整するために計測です。
ADVの計測 Toolsがほとんどインチなので、mmに換算して計算していきます。
しか〜し かけ算、足算、引算の数値が合わない。 (暑さか? もともとアホなのか!?)
2F事務所でやったらすぐに終了〜!
アジャストシムが厚いのx1種類しか無いらしい? ので全て研磨して合わせる必要が有ります。
2-3個で微妙な量でしたらオイルストーンで削ろうか? とも 思いましたがけっこうな量で気が遠く成りそうだったので machine屋(diamond産業社)さんに送って加工して頂く事にしました。
DSC_4748.jpg DSC_4749.jpg
という事でカムはバラシタまま保管です。
           DSC_4750.jpg

@ Advance AUTO
posted by Advance Auto at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | CatehamSuper7

Caterhum Super7  Lotus twin Cam E/G #40

LOTUS TwinCam engine の組み立てです。
DSC_4733.jpg 
カムタワーのダゥエルカラーが一個どうしても見つからないので旋盤で製作です。
DSC_2781.jpg DSC_4736 (2).jpg
バルブアジャストシムを入れてカムを組み付けて、

DSC_4739.jpg DSC_4742.jpg
バルブタイミングのsettingを行います。
DSC_4743.jpg DSC_4744.jpg
仮のバルタイはバッチリでたので、バルブクリアランスを規定値に調整するために計測です。
         DSC_4745.jpg

@ Advance AUTO
posted by Advance Auto at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | CatehamSuper7