2020年12月19日

1968 Camaro Hirstric Transam Racing Car製作 2020 DEC#2

302 Steel Crankshaft加工
DSC_6445.jpg DSC_6440.jpg
表面の傷を落としていきます。
外で作業していたら、雹、霰みたいのが降ってきて驚きました〜がく〜(落胆した顔)
工場内に移って作業続行。
DSC_6447.jpg DSC_6450.jpg
鋭いエッジは全て角がスムーズに成るように加工していきます。
ウェットサンプだとナイフエッジに削ったりもしますがドライサンプの予定なので今回は無しです。
どちらにしても出来上がりのバランスを考えながらの作業となります。
ジャーナル部分に刃物が当たって傷付けたりするのも NG!
(バランスも大失敗していると、完成後dynamic balanceがとれなくて廃棄処分となります....)
今日は5時間ほどやりましたが集中力が無くなって来たら中止します。
        DSC_6449.jpg

      あと どれくらいかかるかな〜。  エアーリューターは手がかじかみます!?

@ Advance AUTO
posted by Advance Auto at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Histric Transam Racing