2021年05月12日

1968 Corvette C3 #3


DSC_8601.jpg DSC_8600.jpg
クーラントの交換ですがラジエター内部を覗いたら水路にカスが付着しはじめていたのでラジエターフラッシュを入れて洗浄からです。
DSC_8602.jpg DSC_8603.jpg
フラッシングが終わったら、ドレンを開けたまま上から水をほじゅし続けてドレンから排出される水が綺麗になるまでE/Gをかけた状態で洗浄します。
クリアな水が排出される様になったらフラッシング完了です。
DSC_8604.jpg DSC_8606.jpg

RoyalPurple さんのPurple-ICE(冷却促進剤)&クーラントを適量 入れ、冷却系のエアー抜きを行って作業完了です。


今回の作業はこれにて終了です〜

#Chevrolet
#Corvette
#パワーウインドゥ修理
#クーラント交換
#ラジエターフラッシング
#RoyalPurple
#PurpleICE
posted by Advance Auto at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コルベット

1968 Corvette C3 #2

LH P/W 点検修理からです。
DSC_8592.jpg DSC_8594.jpg
内張り取り外して中を覗いたら ローラーがスライドレールから外れていました。
レールとガイドを取り外して洗浄点検。ローラーもパーツクリーナーで洗浄して点検します。
DSC_8594.jpg
外れた原因も特定できたので
耐水性の柔らかいグリスを塗布して組立ます。
最後は作動させて調整です。
DSC_8596.jpg DSC_8598.jpg
作業された事が有る方は判ると思いますが
『あっちがOKだとこちらがNG....』
     DSC_8599.jpg      
繰り返し作動させて良い位置に成るまで繰り返し調整です。

posted by Advance Auto at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コルベット