2022年03月15日

2010 Camaro SS #3

Check UP&maintenance
サーキット走行中にE/Xフランジが緩んでしまって外れたそうで、
O2センサーのカプラー&配線が溶けてしまっていました。
DSC_2150.jpg DSC_2128.jpg
E/X関係をCheckして締め付け。
オーツーセンサーが機能しているか?テスターでCheckしてOKだったので、配線を修復。
DSC_2129.jpg DSC_2130.jpg
通常は必要無いのですがカプラー付近を遮熱処理しておきます。
Rrマフラーのクランプも破損して脱落、ホースバンドで仮装着。
サーキットでトラブル⇒近くのオートバックスでボルト&ナット、ガスケット類を入手して⇒現地で仮修復⇒自走で帰宅
オーナー様に脱帽です!
DSC_2133.jpg
マフラー接続部分のクランプを専用のクランプに交換して 締め付け。
DSC_2153.jpg DSC_2154.jpg
ブレーキをCheckして
DSC_2152.jpg
あとはTest driveです。

posted by Advance Auto at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カマロ