1968 Camaro Historic Transam Racing Car製作 2022 #24

バルブクリアランスの初期調整です。
DSC_2203.jpg DSC_2204.jpg
クランクを回してリフター&プッシュロッド、ロッカーアームの動きを見ながら調整していきます。
DSC_2206.jpg DSC_2207.jpg
16箇所、調整が終わったらクランクを720°回して確認して終了です。

インテークマニフォールドを取り付けます。
DSC_2089.jpg DSC_2217.jpg
ポートの状態をCheckして洗浄、ボルト類も洗浄点検です。
DSC_2218.jpg
内緒ですが 一回 失敗しました....
トルクをかけて締め付けしていたら『ずれた様な感触が!?』
一応 終わらせて、内視鏡でcheckしたら
LH側の1-3番のガスケットが2mmほど ポートにはみ出ていました。
気が抜けていたようです.... 『私のバカ〜!』
シール剤が乾燥するのを待って 再度脱着しました。
DSC_2216.jpg DSC_2210.jpg
在庫をCheckしたら このサイズの在庫がなかったので
急遽COOLRIDES の南ちゃんのShopに行って ガスケットを頂いて来ました。
南ちゃん ありがとう〜!

posted by Advance Auto at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Historic Transam Racing