2022年08月05日

1968 Camaro Historic Transam Racing Car製作 2022 #79

Ignition Control関係のユニット類の装着です。
DSC_3465.jpg DSC_3466.jpg
イグニッションコイルを室内に装着するので Firewall Feed-Thruを取付します。
場所を吟味して穴開け。
DSC_3467.jpg DSC_3468.jpg
多分E/G脱着の時に邪魔に成りそうなので PopNutsを仕込んでエンジンルーム側から
DSC_3469.jpg DSC_3470.jpg

簡単に脱着出来る様にしておきました。

次はHVC Coil 装着。
こちらも装着場所にかなりなやみました。
悩んだ末に 結局、最初に考えていた場所に取付ました。
posted by Advance Auto at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Histric Transam Racing

1968 Camaro Historic Transam Racing Car製作 2022 #78

Ignition Control関係のユニット類の装着です。

MSD HVCのNASCAR&RoadRacing 用を使用します。
DSC_3465 (3).jpg DSC_3468.jpg
イグニッションコントローラーはRH sideのダッシュ下側にマウントトレーを製作取付済なのでバイブレーションマウントを取付するだけです。
DSC_3467 (4).jpg DSC_3470.jpg
DSC_3468 (4).jpg DSC_3469.jpg
RPM Module Selector (調整式のレブリミッター)の取付マウントを製作。
DSC_3471.jpg DSC_3467.jpg
paintして車両に装着です。
DSC_3466.jpg DSC_3478.jpg

posted by Advance Auto at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Histric Transam Racing