2022年08月19日

1968 Camaro Historic Transam Racing Car製作 2022 #88

毎日毎日 少しずつ〜!?
今日も作り物です。
ロッドエンドベアリングのUsedでまともなのが有ったので、穴を広げてタップでメネジを切ります。
DSC_3603.jpg DSC_3604.jpg
アルミ棒のサイズを合わす為に旋盤加工。 ダイスでオネジを切ります。
DSC_3605.jpg DSC_3614.jpg
受け側のマウントもジュラコンを旋盤加工して製作。
ロッドエンドのブラケットを製作して
Partsは完成〜
『何だと思いますか?』


フードの突っ張り棒で 御座います。
今まではMacの突っ張り棒 x2 で開けたフードを支えていましたが、けっこう面倒でした。
DSC_3617.jpg DSC_3618.jpg
何となく思いたったのでADV内を物色して 有った物で製作してみました。
DSC_3615.jpg DSC_3616.jpg
使わない時に フードに固定しておく 方法も考えなくては〜 ですね!?

posted by Advance Auto at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Histric Transam Racing

2022年08月17日

1968 Camaro Historic Transam Racing Car製作 2022 #87

DSC_3601.jpg DSC_3602.jpg
Carburetorの取付です。
(SVRAのレギュレーションにより、One or two HOLLEY 4150)

        
出来上がったキャブレターをエンジンに取付ます。
DSC_3605.jpg DSC_3603.jpg
必要なホース類(フィード、リターン, フューエルプレッシャー ゲージ用)を長さを計測して製作します。
DSC_3604.jpg DSC_3605.jpg
posted by Advance Auto at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Histric Transam Racing

1968 Camaro Historic Transam Racing Car製作 2022 #86

Carburetorを取付る準備です。
(SVRAのレギュレーションにより、 One or two HOLLEY 4150)

シングル キャブレターを撰びました。 Ultra XP x1
DSC_3600.jpg DSC_3601.jpg
大分前になりますがADV 1965 C2 Corvetteに装置してFSW等を走行して
『どんな感じか?』test Driveして 手を加えて保管しておきました。

内部を洗浄して全ての穴を確認。
予想されるハワーバルブ&メインジェットのサイズに付け替えます。
DSC_3603.jpg DSC_3605.jpg
キャブレター側に装置する
Fuel Lineとレギュレーターを仮付けします。

#ADV1968Camaro
#SVRA#SCCA
#HistoricTransamRacing
#302RacingEngine
#3inchストローク
#TOEperformanceProducts
#Mooneyes
#消火システム装着
#レースエンジン製作
#ARP#ATI#CROWER
#CMPcams#Royalpurple
#TDmachineProducts
#AVIAID#PetersonFluidSystem
#Tilton#JERICO
#MSDignitionControl
#HCVforNASCAR

#自分でDriving出来る内に完成させたい
#BuildinJapanで自分で製作したアメリカ車で参戦
#アメ車バカ一代
#まってろAmerica

#ADV#yokohama#Japan
posted by Advance Auto at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Histric Transam Racing

2022年08月14日

1968 Camaro Historic Transam Racing Car製作 2022 #85-c

Lifeline製 消火器のパイピングです。
(SVRAのレギュレーションにより、E/G room x2箇所 Room内 x2箇所での取付が必要です。)

噴射ノズルは全て取り付け終了。
DSC_0181.jpg DSC_3560.jpg
ロールで入荷しているパイプを真っ直ぐに伸ばす作業からです。
DSC_3559.jpg DSC_3561 (2).jpg
アルミの溶接棒で型取りしてパイプの曲がりをコピーして製作します。
DSC_3561.jpg DSC_3562.jpg
DSC_3564.jpg
パイプが出来上がったら、
DSC_3557.jpg DSC_3558.jpg
固定が必要そうな箇所にタイラップベースを取付て 固定していきます。
DSC_3566.jpg DSC_3565.jpg
posted by Advance Auto at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Histric Transam Racing

2022年08月13日

1968 Camaro Historic Transam Racing Car製作 2022 #85

Lifeline製 消火器の噴射口の取付です。
(SVRAのレギュレーションにより、E/G room x2箇所 Room内 x2箇所で取付が必要です。)
DSC_3574.jpg DSC_3556.jpg
まずはエンジンルーム。
DSC_3557.jpg DSC_3559.jpg
DSC_3560.jpg DSC_3562.jpg
場所&取付方法を検討して、ブラケットを製作していきます。
DSC_3563.jpg DSC_3564.jpg
DSC_3567.jpg DSC_3568.jpg
よ〜く考えて 製作しとかないと パイピングの時に再製作となってしまいます。
            DSC_3566.jpg
posted by Advance Auto at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Histric Transam Racing